スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2011の投稿を表示しています

私たちに出来る事

被災地ではない人達が出来る事、それは普通に生活する事ではないでしょうか?
悲しんでいる人達が大勢いるのに不謹慎な、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、被災者の変わりに働く事が出来るわけです、普通の生活が出来るわけです。
その事で経済をまわし、被災者の助けになるのではないですか?
経済がまわらなければ本当の意味で日本の破滅になりませんか?
悲しみを共有することは悪い事じゃありませんし、むしろ知人の安否も心配です。
私達は現地に行って助ける事は出来ません。
個人での物資も今は受け付けていません。
ボランティアも募集していません。
(かえって迷惑になる事があるからです)
見守る事しか出来ません。
そんな状況に歯がゆさも覚えるでしょうが、少しでも復興の為に募金をしたり、献血したり、
節電、電話をかけないなど小さなボランティアかもしれませんが、それが大勢となり、大きな力になります。
それで十分だと思います。

ですので、普通に生活を送るに違和感を感じるのではなく、普通に生活をして、経済をまわし、
被災者の皆さんが普通の生活を取り戻せるように見守りましょう。




募金に関して詐欺が増えてるようなので、安心できる大手の企業に募金するのが
望ましいです。
あまり聞いたことの無いボランティア団体に募金するよりは断然いいと思います。
ぜひ気をつけて下さい。

知人のデザイナーの方はモノを作って応援したりしておりますが、
私には出来ませんので募金しました(汗


東北地方太平洋沖地震の義援金について

少ないですが義援金が出来るサイトをまとめました。
ぜひご活用下さい!

Yahoo!基金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/index.html

goo募金
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/

グルーポン
http://www.groupon.jp/cid/7995/

AmericanRedCross
https://american.redcross.org/site/Donation2?idb=0&5052.donation=form1&df_id=5052

こちらでも同じ掲載をしています
http://www.animation-jp.info/
http://www.nk-jp.info/


3月ですか

早くも3月になりました。
こんなに早いとドキドキですね(汗

ブログでは発表していませんでしたが、サイトを2つ立ち上げました。
一応、1年様子を見て行けそうなら継続していこうかと思います。

Animation-JP(ソフトに依存しないアニメーションに特化した情報共有型サイト)
nk-JP(NUKE、VFXに特化した情報共有型サイト)

まだ立ち上げたばかりなのでページが無いところが多々ありますが、
これから充実して参ります。

また、情報提供がありましたら、それぞれのサイトにメールフォームがありますのでそちらからメールを送信して頂けます様、宜しくお願い致します。


この2つのサイトをぜひ紹介して頂けると、情報も増え充実していけるかと思いますので、お時間があるときに広めて頂けると幸いです。